債務整理と信用情報機関の関係(ブラックリストの仕組み)

2種類の信用情報機関が存在する

信用情報機関とは?
日本国内で認められている信用情報機関は、2種類存在し、3つの機関があります。

  1. 一般社団法人全国銀行協会によって設置・運営されている(KSC)
  2. 貸金業法上の指定信用情報機関(JICC・CIC)
いずれもお金を扱う業者による業界団体として発足したもので、借金やクレジットカードなどの与信取引などの個人情報を集め、加盟している貸金業者や銀行における審査の参考資料として関係各社にその内容を提供している機関です。

貸金業法上の指定信用情報機関は、2018年3月現在2社しか存在しません。

DEBT博士
「全国銀行個人信用情報センター」と、貸金業法上の「指定信用情報機関である2社」、合計3つの機関が信用情報機関として名乗ることができます。

3つの信用情報機関が何をしているのかを知ろう!

信用情報機関と加盟各社の連携

クレジットカード会社や銀行をはじめとする貸金業者は、必ず信用情報機関に加盟する必要があります。

信用情報機関がどのように機能しているかなんて学校教育の中で教えてくれるものではありませんし、社会に出てからの方が、世間がどのようにして成り立っているのか知る機会は多いものです。

DEBT博士
信用情報機関と一言で済まされがちですが、前述したように3つの機関があります。
どこの貸金業者もいずれかの信用情報機関に加盟している事が原則で、我々利用者には知らないところで事故情報の交換をしています。

下記のようなことを、インターネット上で見かけませんでしたか?

  • 銀行のローンは受かったけど、消費者金融の審査に落ちた
  • 債務整理した後、クレジットカードの審査が通らない
  • 債務整理した後、貸金業者の審査が通らない
  • ここの金融は審査に落ちたけど、ここは通ったから審査がゆるい
DEBT博士
債務整理した後の信用情報機関での扱いに気になっている方は比較的多いです。

貸金業者が行う審査基準は独自で違うことも一理ですが、参照される情報元の信用情報機関を詳しく知ることで、こうした違いについての理解が深まります。

KSC

KSC

KSC
運営元一般社団法人全国銀行協会
郵便番号〒100-0004
住所東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル
公式HP一般社団法人全国銀行協会
主会員銀行,信用金庫,信用組合,労働金庫,農業協同組合,
政府系金融機関,信用保証協会,銀行の推薦を受けた信販会社・保険会社など

CIC

CIC

CIC
運営元株式会社シー・アイ・シー
郵便番号〒160-8375
住所東京都新宿区西新宿一丁目23-7
新宿ファーストウエスト15階
公式HP株式会社シー・アイ・シー
主会員信販会社,百貨店,専門店会,
クレジット会社
(流通系・銀行系・家電メーカー系・自動車メーカ系),
リース会社,保険会社,保証会社など

JICC

JICC

JICC
運営元株式会社日本信用情報機構
郵便番号〒101-0042
住所東京都千代田区神田東松下町41-1
公式HP株式会社日本信用情報機構
主会員消費者向け貸金業者,信販会社,金融機関,保証会社,
クレジットカード会社
(流通系・銀行系・メーカー系),
リース会社などの与信事業を営む幅広い事業者

信用情報機関が収集している情報と管理について

債務整理をする事によって、一番の悩みであった債権が減額されたり支払いをする必要が無くなる事もあれば、過払い金請求の手続きによっては逆にお金が返還される事もあります。

こうした手続きが法律によって保護されている事はもちろんですが、債務の負担が軽くなる事により、決してお金に変える事のできない信用情報に債務整理をした事の履歴がチェックされる事になるのです。

DEBT博士
各信用情報機関の取得する情報について、下記にご紹介します。

貸金業法上、必要不可欠な情報

総量規制がスタートしてから、より正確な債務総額を把握することが求められるようになりました。
この目的を守るために、13項目の個人情報を登録する必要があるのです。
貸金業法上求められる情報は13項目
内容備考
1氏名ふりがなをつける
2住所
3生年月日
4電話番号
5勤務先商号・名称
6運転免許証免許証番号
7犯罪収益移転防止法にもとづく
本人確認を行なった場合の確認書類
確認書類に記載された
特定記号番号
8配偶者貸付の場合には、配偶者の情報
  • ①~⑦の情報

  • 貸金業法施行規則10条の23第6号
9契約年月日
10貸付金額
11貸付残高
12元本・利息の返済が遅延しているか否か
13総量規制の除外に関する情報
  • 貸金業法41条の35第1項

  • 貸金業法施行規則30条の13

独自に収集している情報

信用情報機関は、官報・電話帳に掲載される情報を収集、KSCでは破産・再生手続き開始の事実を独自に収集しています。
DEBT博士
債務整理した事実・支払いの遅延・代位弁済の履歴を事故履歴といいますが、ブラックリストという俗称で呼ばれることがあります。
まるで恐ろしい、闇の名簿であるかのような想像を持ちますが、事故情報をまとめたリストはありません。

加盟各社から寄せられる情報

各信用情報機関に加盟している会員から申告された情報のことです。
加盟各社が申告する情報は4項目
内容備考
1個人情報「貸金業法上、必要不可欠な情報」の①~⑥
2取引明細借入に関する情報
(借入日,返済回数など諸々)
3延滞履歴
4債務整理等の情報司法書士・弁護士の介入などの情報

資金需要者が自ら申告する情報

貸付自粛依頼によって、審査時の参考資料として提供される情報です。
KSCには情報の登録制度が無いため、2018年現在はJICC・CICに登録される仕組みとなっています。

本人が借入を抑制する目的で依頼するものであり、たとえ家族が手続きしたとしても、本人の意思がありませんので無効です。

DEBT博士
貸金業者に対する拘束力はありません。

この申告にもとづいて各貸金業者で審査する訳ですが、あくまで参考資料の扱いに過ぎず、依頼中の審査でも通る可能性はあります。

貸付自粛依頼とは?
日本貸金業協会が窓口となり、JICCに回送され、5年間、登録されます。
のちに「やっぱり取り消したい」という場合には、本人から依頼することで可能です。

「クリン」というシステムにより、金融事故情報は交換されている

クリン

当サイトのような情報サイトでは、よく債務整理をしたことによる金融事故情報を共有していると紹介しますが、厳密に言いますと信用情報機関3社が運営している交流システムによって取引されています。
DEBT博士
現在の金融庁・経済産業省である、当時の大蔵省・通商産業省からの指導のもと、構築された交流システムです。
  • 債務整理をしたこと(司法書士・弁護士の受任通知含む)
  • 延滞
  • 本人確認書類の盗難・紛失…など

上記の内容を金融事故情報と扱われ、KSC・CIC・JICCの三者で情報が共有している仕組みがあることをお判りいただけましたでしょうか?

A さん
博士〜ブラックリストがあるってことは、ホワイトリストもあるの?
DEBT博士
この事故履歴をブラックリストなんて呼び方があるように、借入残高に関する情報を「ホワイト情報」という呼び方をしています。
借入残高等の取引に関する情報(ホワイト情報)は交換されない
借入状況が交換されていないということは、消費者金融で借入をしている状況でも、延滞をしていなければ銀行の審査に通りやすいということです。
一方で、銀行との取引で金融事故が発生した場合には、消費者金融の審査には落ちてしまうこともあります。

近年流行中の銀行系カードローンについては、保証会社が貸金業者である場合が多いです。

貸金業者による情報の参照が行われているということは、ホワイト情報が交換されていなくても多重債務の状況が把握できる仕組みがあると言えるでしょう。

債務整理の方法が違うと、債務整理した履歴の掲載先が変わる

債務整理をすることで掲載される情報誌各種
官報破産者名簿信用情報機関
任意整理載らない載らない掲載
特定調停載らない載らない掲載
個人再生載らない載らない掲載
自己破産掲載掲載掲載
過払い金請求載らない載らない🔺
DEBT博士
任意整理・個人再生・自己破産の手続きによって信用情報機関では金融事故履歴(ブラックリスト)が記載され、加盟している各企業のサービスが受けられにくくなる理由がご理解いただけたのではないでしょうか。

信用情報機関で登録される情報も人間の手によって管理された情報ですから、登録された情報が誤っている場合もありますが、異議申立 をする事が可能です。

もともと債務を抱えてしまった理由は各々異なるものの、どんな理由であっても債務は債務として扱われ、特別な配慮が有る訳ではありません。

さあ!気分新たに新生活を送りたい!!というお気持ちは十分に理解していますが、債務整理の直後に、新たな借金の申し込みやローンの組み立て等は不可能であると考えてください。

少々言い過ぎな表現かもしれませんが、人としての信用が一時的に下がる見方をされ、自己破産をした場合には特定の職業に就業する事が認められていません。

DEBT博士
就業の制限について、人の信用やお金を扱う職業が中心です。
関係者が閲覧できる各種情報リストに、「債務整理をした方」として掲載されることを思い出してみましょう。

取るべき手段によっては、たとえば貸金業者が資金需要者からの申し込みにあわせて確認する事になる信用情報機関での照会や、同一貸金業者で利用した事の有る方であれば過去の実績、さらには全国各地で行われる裁判の内容(法定公告)を記した官報公告に名前が掲載されます。

過払い金請求時における異動情報について

過払い金請求時における異動情報について

上記の画像で、三角のマークが付いている箇所ですが、過払い請求時に「完済取引」が成立している場合には異動情報に掲載される事はありません。

しかし、現在も返済中の中で過払い金請求をした場合には、債務者側に対して取り立てを行う債権者の立場債権者に対して返還請求に伴う一時的な返済停止措置を請求する債務者の立場から、「滞納」という異動情報が記載されます。

それでも過払い金請求によって返還されたお金で完済取引が成立する場合には、この「滞納」は削除されるものですが、貸金業者によっては「滞納解消」として滞納では無いけれども、滞納した事があるような形で記録を残す業者もあると言われています。

DEBT博士
現在返済中の取引において、過払い金が発生しているか不明確な「未完済取引」でも、過払い金請求をする事は可能です。
見込み違いによって過払い金が発生していないという結果の場合、過払い金請求以外の債務整理を模索する必要性が生まれるでしょう。
情報リストの画像のように信用情報や個人情報の扱いが変わりますが、残債務を疎明する必要はありますので、取引の履歴が示された書類を取り寄せることに変わりはありません。

官報とは?

官報

お仕事の関係であれば業界誌なるものもあれば、大衆向けの週刊誌やファッション誌など、世の中には何かに特化して告知や情報発信をしている情報誌があれば、地域に特化した広報誌も一度は手に取った事があると思います。

DEBT博士
これと同じように、日本という国が発信する広報誌と言っても過言では無いものが、官報です。

官報公告と呼ばれる事もありますが、広く告知する意味ですから同じ事と理解してください。

官報は印刷物としてだけでなく、インターネット版も存在しており、直近30日分の官報情報は無料で閲覧する事ができます。

リンク先から「号外」→裁判所「破産、免責、再生関係」を辿りますとPDFファイルで閲覧する事ができますが、破産した債務者の氏名、住所が簡単に誰でも見られます。

金銭や法的手続きの利害関係者となり得る、金融・不動産・法律業界・その他では役所の関係者なら見る方も多いですが、世間の一般人で官報を購読される方はあまりいらっしゃらないでしょう。

破産者名簿とは?

破産者名簿

DEBT博士
破産者名簿とは、市区町村で管理される個人や法人では閲覧する事のできない非公開の信用情報リストです。

とくに自己破産をする事によって就業の制限を受ける職種がありますので、そのような職業へ就業する際には本籍のある市区町村で身分証明証を発行してもらう必要があります。

この身分証明証こそが、自己破産者では無い事を証明する唯一の証明書です。
自己申請によって役所から証明されるように、市区町村で管理される重要な個人情報であり、世間一般に公開されることはありません。

身分証明証に記載される情報とは、運転免許証やパスポート等の身分証明とは違いますのでご注意ください。

  1. 禁治産または準禁治産(下記参照)の宣告の通知を受けていないこと
  2. 後見の登記の通知を受けていないこと
  3. 破産宣告または破産手続開始決定の通知を受けていないこと

2004年以前の破産法では、破産宣告を裁判所から市区町村に通知され破産者名簿に記載をする流れがありましたが、2005年より免責許可が認められない場合のみに限定されることとなりました。

しかし、ほとんどの自己破産では免責許可が決定されますので記載されていない自己破産者が多いと言われています。

記事
債務整理と信用情報機関の関係(ブラックリストの仕組み)
タイトル
債務整理と信用情報機関の関係(ブラックリストの仕組み)
説明
債務整理と信用情報機関の関係をご紹介する記事です。
著者
メディア
債務整理ナビ.link
メディアロゴ

関連記事

  1. 街角法律相談所のご案内【借金減額診断シミュレーター】

    街角法律相談所のご案内【借金減額診断シミュレーター】

  2. 夜逃げで借金や債務をリセットできますか?

  3. 法テラスの適用要件とは?費用を抑えて債務整理をすることができる!

  4. サービサー(債権回収会社)へ債権譲渡後の債務整理の方法は?

  5. 司法書士と弁護士のバッジ

    債務整理を相談したい!司法書士と弁護士の違いとは?

  6. 時効援用とは?

    時効援用とは?

  1. 深水法律事務所

    深水法律事務所【富山市】

    2018.08.11

  2. 官澤綜合法律事務所

    官澤綜合法律事務所【仙台市】

    2018.08.07

  3. 司法書士法人クオリティ・ワン

    司法書士法人クオリティ・ワン【本店:東京都】

    2018.08.07

  4. 自己破産における管財事件・同時廃止の違い

    自己破産における管財事件・同時廃止の違いとは?

    2018.07.23

  5. 逆プロポーズ

    お金と幸せ編四コマ漫画・女子は食わねど高楊枝 第7話

    2018.07.17

  1. 自己破産

    自己破産の費用を事務所別に比較

  2. 任意整理

    任意整理の費用を事務所別に比較

  3. 闇金被害問題相談

    闇金被害問題の費用を事務所別に比較

  4. 特定調停

    特定調停の費用を事務所別に比較

  5. 過払い金請求

    過払い金請求の費用を事務所別に比較

  6. 個人民事再生

    個人再生(民事再生)の費用を事務所別に比較

アンケート