アディーレ法律事務所は何が問題になったの?【業務停止2カ月】

アディーレ法律事務所に所属する弁護士が人気テレビ番組への出演していたり、テレビコマーシャルやラジオ、電車などのマスメディア等でも積極的な広告展開をなされているので、事務所の存在について認知している方は多いでしょう。

過払い金請求をテーマとし、ブラックマヨネーズがテレビコマーシャルで出演している法律事務所で、バラエティ番組でもアディーレをネタにしていますよね。

日本一有名な法律事務所と言っても過言ではなく、全国各地に86の支店を構える(これも日本一)業務活動を行っています。

2017年10月11日(水曜日)、 Yahooのトップニュース一覧にアディーレ法律事務所の記事が掲載されました。

アディーレ法律事務所が業務停止処分になる前に消費者庁から措置命令

まず最初に誤解していただきたいのは、過払い金請求の依頼を引き受ける事が問題となっている事ではありません。

広告の表記・表示方法が問題であり、今回のように大事になる前に、消費者庁から景品表示法に基づく措置命令が出されていました。

弁護士法人アディーレ法律事務所が供給する債務整理・過払い金返還請求に係る役務の表示について、景品表示法に違反する行為(同法第4条第1項第2号(有利誤認)に該当)が認められました。

消費者庁より

特定期間のキャンペーン期間において、実際に報酬が掛かるものを、まるで無料ないし値引きされると誤誘導させる表現が違法と判断されたもので、資料が公布されたのは平成28年2月16日の事でした。

このキャンペーンについて、公式ホームページやメディア等で掲載されるバナーやキャンペーンの告知ページ等で表示していました。

A さん
この措置命令は、士業関係者の中でどれくらいの出来事なの?
DEBT博士
実は戦後はじめて行政処分を下された最初の法律事務所であり、消費者の利益保護を推進する消費者庁からの措置命令ですから、決して軽い内容ということはありません。

アディーレ法律事務所が業務停止処分になった直接の原因

なぜ、措置命令を言い渡されたのにも関わらず、業務停止命令にまで至ったのかと言いますと、日本の「弁護士自治」は、日本弁護士連合会(日弁連)と弁護士会の2つの組織が握っているからです。

国家資格を要する職業では、「士」が付いて、法律を中心として業務を行う仕事には、公認会計士・弁理士・司法書士・税理士などがあります。

これらの資格には監督官庁が存在しますが、弁護士には存在しない事により、2つの組織が絶対的な権力を有するのです。

消費者庁からの措置命令と、今回大きく報じられた業務停止命令は東京弁護士会からの処分です。
日本の8士業
名称弁護士司法書士行政書士弁理士
監督官庁なし法務省総務省特許庁
名称土地家屋調査士海事代理士税理士社会保険労務士
監督官庁法務省国土交通省国税庁厚生労働省

アディーレ法律事務所は2017年10月11日から2ヶ月間、一切の業務はできない

処分の内容は、2017年10月11日から2ヶ月間の業務停止命令です。

業務停止命令とは、新しい依頼を受けつける事はもちろん、受任中の案件を進める事など、ほとんどの業務内容について規制する内容です。

その為、とくに依頼中の方がもっとも被害を受けており、アディーレから他の専門家に依頼する事が余儀なくされるなど、今回の件で各事務所に問い合わせが相次いでいる状況です。

ネット上で「債務整理」と検索すると1位に表示されるくらいにSEO対策も施されていましたので、借金問題を主軸として受任していた法律事務所だけに、業務停止命令は、アディーレ法律事務所の信頼を著しく低下させました。

まずは、日本で一番有名な法律事務所であった事により、依頼していた案件のすべてにおいて依頼者を困らせてしまった事、法律事務所が法律を犯していたということ、これらに基づく世間的な評価・評判がよいということはありません。

東京弁護士会、会長の渕上玲子氏の声明文では、同弁護士法人の非行という表現を用いています。
※リンク切れ-弁護士法人アディーレ法律事務所らに対する懲戒処分についての会長談話

アディーレ法律事務所に依頼中の過払い金請求やその他案件はどうなる?

アディーレでは、相談者または依頼者に対して電話対応を行っており、電話の口上ではなく書面にて今後の対応についてお知らせする動きがあります。

また、処分を下した東京弁護士会でも専用の窓口を用意しています。

東京弁護士会:臨時電話相談窓口
電話番号:03-6257-1007
(受付時間は午前9時から午後5時まで、土日祝日を除く)

もちろん、他の法律事務所においても相談する事は可能ですが、過払い金請求や債務整理について請け負っていない可能性も否定できません。

SNS上の法律事務所の動きを見ますと、受け皿として相談を募っている事務所もありますが、アディーレからの着手金返金等が完了していない中で動く事になりますから、乗り換え先に対して別途の着手金等の報酬が発生する可能性についてはあまり触れられていません。

乗り換え先をお探しの方は、1社に限らず複数の事務所に電話相談をし、比較する気持ちを忘れないようにしましょう。

記事
アディーレ法律事務所は何が問題になったの?【業務停止2カ月】
タイトル
アディーレ法律事務所は何が問題になったの?【業務停止2カ月】
説明
アディーレ法律事務所の業務停止処分は10/11から2カ月。
著者
メディア
債務整理ナビ.link
メディアロゴ

関連記事

  1. 改正貸金業法10年を経過!過払い金請求はなぜ流行ったの?

  2. 過払い金請求

    過払い金請求の費用を事務所別に比較

  3. 過払い金請求

    過払い金請求とは?

  4. 今さら聞けない!過払い金が発生する仕組みとは?

  5. 過払い金請求

    過払い金請求のクイズ

  1. 安田総合法律事務所

    安田総合法律事務所【富山市】

    2018.08.15

  2. 深水法律事務所

    深水法律事務所【富山市】

    2018.08.11

  3. 官澤綜合法律事務所

    官澤綜合法律事務所【仙台市】

    2018.08.07

  4. 司法書士法人クオリティ・ワン

    司法書士法人クオリティ・ワン【本店:東京都】

    2018.08.07

  5. 自己破産における管財事件・同時廃止の違い

    自己破産における管財事件・同時廃止の違いとは?

    2018.07.23

  1. 自己破産

    自己破産の費用を事務所別に比較

  2. 任意整理

    任意整理の費用を事務所別に比較

  3. 闇金被害問題相談

    闇金被害問題の費用を事務所別に比較

  4. 特定調停

    特定調停の費用を事務所別に比較

  5. 過払い金請求

    過払い金請求の費用を事務所別に比較

  6. 個人民事再生

    個人再生(民事再生)の費用を事務所別に比較

アンケート